日本語対応24時間高額ジャックポット登録方法入金方法出金方法カジノのデータ

ジャックポット続出! あの週刊誌にも取り上げられた高品質カジノ。

「シンプル・イズ・ベスト」を地で行くからこそ生まれる安心・安全性

ワイルドジャングル-登録方法

ワイルドジャングルカジノには、余計なものを一切排したという印象が強くあります。ソフトはPlaytech(プレイテック)社製のダウンロード版のみ。モバイル版はなし。こう書くとなんとも味気ない感じを受けますが、実際にカジノで遊んでみると、そうでないことにすぐに気づくはずです。

「ここがすごい!」という部分がない代わりに、不満を持つ部分もほとんどないのです。とにかくサービスがきめ細やか。さらに、ややこしいシステムがないのでとても遊びやすい。
初めてで何をどう遊べばいいのかわからない人にはうってつけのカジノと言えます。

ワイルドジャングル・公式サイト

サポートは万全の24時間体制、日本語対応

ワイルドジャングル-サポートは万全の24時間体制

初めてオンラインカジノで遊ぶ人にとって、サポートが充実しているかどうかは重要な問題です。いつどこでわからないことが出てくるかわかりません。

その点でもワイルドジャングルカジノは優れています。チャットとメールで受けられるサポートは、365日24時間対応。もちろん、すべて日本語で答えてくれます。

しかも、チャットの場合、別ウィンドウで対応してくれるのです。これは体験してみるとありがたみがよくわかります。例えば、ゲームをプレイ中にわからないことが出てきても、プレイを中止することなくサポートが受けられるのです。プレイテック系の日本語カジノでカスタマーサポート賞を受賞したというのもうなずけます。

カジノ業界だけでなく一般誌でも取り上げられた実力

ワイルドジャングル-一般誌

オンラインカジノの情報だけでなく、ランド(実際の)カジノやカジノに関係する情報を、こと細かく紹介している、いわゆる業界紙にあたるウェブサイト「カジノ新聞」。WildJungle Casinoは、このサイトで3年連続ランキングナンバー1という実績を持っています。

それだけではありません。2012年にはなんと週刊新潮にもジャックポットの記事で紹介されているのです。

オンラインカジノは、違法か合法かが微妙な性質上、一般誌に取り上げられるということがなかなか見られません。それだけにこの事実自体がすごいことだとわかります。

次々と登場する高額ジャックポット情報に注目

ワイルドジャングル-ジャックポット

ワイルドジャングルカジノのサイトには高額ジャックポット当選者の記録が掲載されているのですが、この割合が半端ではないことに驚きます。

ほぼ週に一度ほどのペースで3000ドル(約32万円)以上の当選者が続々誕生しているのです。

しかも、ワイルドジャングルカジノでは、過去に日本人プレイヤーで1億円以上のジャックポットを生み出してもいます。これはそれだけ、このカジノで遊んでいる人が多いという証拠でもあります。

トップページで見られるジャックポット情報は毎日更新されているようですので、一度覗いて見ることをおススメします。

今後に期待したいワイルドジャングルカジノの弱点

シンプルなのはいいのですが、それだけにワイルドジャングルカジノには弱点もいくつか見られます。

ひとつは決済方法です。現時点(2017年6月現在)でWebanqとClick2Payしか出入金の方法がないというのは、やはりかなり不利です。おそらくこれまではNeteller(ネッテラー)をメインに考えていたのでしょうが、ネッテラーが撤退した現在、この2つでは厳しいと言わざるを得ません。せめてクレジット(いまも項目はありますがネッテラー経由なので使えません)かecoPayz(エコペイズ)を採用してほしいところです。

もうひとつはモバイル非対応という点です。スマホの普及率がどんどん高まっていることを考えると、こちらも対応を急いでほしいというのが本音です。

ただ、運営側もこのことを無視しているわけではないと思われます。今後の改善に期待したいところです。

【登録方法】

ワイルドジャングルカジノは、専用のソフトをダウンロードする必要があります。無料版と有料版が異なるという違いもありますので、ここではその点をご案内していきます。

ワイルドジャングル-登録方法

サイトのトップページ上部中央にある「日本語版ダウンロード」をクリックしてください。自動的にソフトのダウンロードが始まります。なお、もし「はい・いいえ」「許可・不許可」等のメッセージが出た場合は、「はい」「許可」を選んでダウンロードしてください。


ワイルドジャングル-日本語版ダウンロード

ダウンロードが終わると、このようなファイルがパソコン上に現れます。これをダブルクリックして実行してください。

ワイルドジャングル-日本語版ダウンロード2

この画面が出てきますので「実行」を選びます。


ワイルドジャングル-登録方法2

画面が切り替わり、このようになります。言語が「日本語」になっていることを確認し、ライセンス契約を読んでから「承諾&インストール」をクリックしてください。

ワイルドジャングル-登録方法3

インストールが始まります。しばらく時間がかかりますので気長に待ちましょう。

ワイルドジャングル-登録方法4

さらに画面が切り替わり、別のインストールが始まります。こちらは結構な時間がかかりますので、途中でパソコンの電源を切ったりしないように注意してください。

ワイルドジャングル-登録方法5

インストールが完了すると「リアルマネーでプレイ」と「無料プレイ」を選ぶ画面が出てきます。ワイルドジャングルカジノでは有料と無料とでIDが異なりますので、それぞれ登録する必要があります。まずは有料からご案内します。

ワイルドジャングル-登録方法6

まず、基本情報の登録画面が現れます。ここは日本語には対応していません。すべて半角英数で入力してください。終わったら下の「次へ」を押します。

ワイルドジャングル-登録方法7

続いて住所等の入力を求められます。ここも日本語には対応していません。少しややこしいですが、半角英数で入力してください。終わったらまた「次へ」。

ワイルドジャングル-登録方法8

最後にパスワードと通貨の指定を求められます。パスワードは半角英数で5文字以上(数字を混ぜなくても大丈夫です)。通貨はいくつか選べるようになっていますが、USD以外を選ぶと再登録を求められますので、必ずUSDを選んでください。クーポンコードがある場合はそれも入力。その下にある「以下に同意する」にチェックを入れます。ボーナスのお知らせ等を受けたい場合はさらに下にもチェックを入れてください。すべて終わったら「作成」をクリック。

ワイルドジャングル-登録方法9

登録が終わるとユーザー名が表示されます。これは今後必要になりますので、何かにメモしておきましょう。「続ける」をクリックするとログイン画面に移ります。

公式サイト

ワイルドジャングル-登録方法10

ログイン画面ではユーザー名とパスワードが自動的に入力されているはずです。もし、入っていない場合は、先ほどのユーザー名とパスワードを入力して「ログイン」を押してください。

ワイルドジャングル-登録方法11

一番最初のみ、カジノ用のニックネームが求められます。ここは日本語入力でも大丈夫です。お好きな名前を入れて「OK」を押しましょう。

次に無料の版のほうの登録方法をご案内します。有料版を登録していても無料版は別に登録が必要になりますのでご注意ください。

ワイルドジャングル-登録方法12

無料版で求められるのはメールアドレスと国名だけです。国はデフォルトで「Japan」になっていませんので、必ず「Japan」を選択してください。入力が終わったら「以下に同意する」にチェックを入れて下の「作成」をクリックします。

ワイルドジャングル-登録方法13

ユーザー名とパスワードが表示されますので、こちらも何かにメモしておきましょう。確認が済んだら下の「続ける」をクリックして完了です。

公式サイト

【入金方法】

ワイルドジャングル-入金方法

まずはソフトを立ち上げて上部にある「キャッシャー」をクリックしてください。

ワイルドジャングル-入金方法2

入金はWebanqかClick2Payのみ有効になります。Netellerとクレジットカードは現在使えませんのでご注意ください。画面はWebanqの入金画面です。ここから入金するには先にWebanqの口座を作っておく必要があります。

入金額とプロモーションコード(なければ空白のまま)を入力、あとはアカウントを選択して「入金する」をクリックしてください。

ワイルドジャングル-入金方法3

Click2Payの場合は、IDとパスワードも入力する必要があります。パスワードはPANというところに入力してください。Click2Payの口座を持っていない時は、下のほうにある「Click2Payアカウントを作成」をクリックすると専用ページに飛ぶことができます。

【出金方法】

ワイルドジャングル-出金方法

引き出し方法は共通です。引き出し方法を選び(Netellerは使用できません)、引き出し金額と口座選択を指定してください。すべて入力したら下の「引出し」をクリック。これで完了です。

入金と違い、出金は審査期間があるため、即時には処理されません。特に初回の払い戻し時には本人確認のための書類提出を求められる場合があります。カジノから要請が来た場合は、それらの書類を提出しましょう。

一般的に「パスポートか運転免許証」、「公共料金の明細書」のいずれか、あるいは両方を求められることが多いようです。あらかじめ準備しておくと、出金の手続きが早く済みます。

WildJungle・公式サイト

カジノのデータ

設立日 2007年
ソフトウェア プレイテック(Playtech)
ライセンス キュラソー政府のライセンス
決済方法 Webanq(ウェバンク)、Click2Pay
通貨 USD
プロモーション ・初回入金ボーナス
20ドル~300ドル入金で100%、最大300ドル。301ドル~999ドル入金は300ドル、1000ドル~1999ドル入金で500ドル。2000ドル以上入金で800ドル。ボーナス引き出し条件(最低賭け条件)は、入金額+ボーナス額の18倍。
・セカンド入金ボーナス
残高が0の場合のみ有効。100%で最大300ドル。最低賭け条件は、入金額+ボーナス額の15倍。
・サード入金ボーナス
残高が0の場合のみ有効。100%で最大300ドル。最低賭け条件は、入金額+ボーナス額の15倍。
・入金ボーナス
残高が0の場合のみ有効。20ドル以上の入金で10%、最大2000ドル。最低賭け条件は、入金額+ボーナス額の15倍。
・お友達紹介ボーナス
自身と紹介した人がともに100ドル以上入金すると、15ドルプレゼント。相手にも30ドルプレゼント。
・コンプポイント
10ドル賭けるごとに1ポイント進呈。溜まったポイントはいつでもキャッシュに変えられる。期間限定で5ドルごとに1ポイントの時期もあり。
・期間限定ボーナス
月ごとにさまざまなボーナスを展開中。
ワイルドジャングルのプロモーション
► ワイルドジャングルカジノのプロモーション
モバイルカジノ 非対応。
ライブカジノ バカラ、ブラックジャックルーレット、シックボ―、カジノホールデム、ハイロウ
日本語サポート メール、チャットで24時間日本語対応。

2007年

プレイテック(Playtech)

キュラソー政府のライセンス

Webanq(ウェバンク)、Click2Pay

USD

・初回入金ボーナス
20ドル~300ドル入金で100%、最大300ドル。301ドル~999ドル入金は300ドル、1000ドル~1999ドル入金で500ドル。2000ドル以上入金で800ドル。ボーナス引き出し条件(最低賭け条件)は、入金額+ボーナス額の18倍。
・セカンド入金ボーナス
残高が0の場合のみ有効。100%で最大300ドル。最低賭け条件は、入金額+ボーナス額の15倍。
・サード入金ボーナス
残高が0の場合のみ有効。100%で最大300ドル。最低賭け条件は、入金額+ボーナス額の15倍。
・入金ボーナス
残高が0の場合のみ有効。20ドル以上の入金で10%、最大2000ドル。最低賭け条件は、入金額+ボーナス額の15倍。
・お友達紹介ボーナス
自身と紹介した人がともに100ドル以上入金すると、15ドルプレゼント。相手にも30ドルプレゼント。
・コンプポイント
10ドル賭けるごとに1ポイント進呈。溜まったポイントはいつでもキャッシュに変えられる。期間限定で5ドルごとに1ポイントの時期もあり。
・期間限定ボーナス
月ごとにさまざまなボーナスを展開中。ワイルドジャングルのプロモーション
► ワイルドジャングルカジノのプロモーション

非対応。

バカラ、ブラックジャックルーレット、シックボ―、カジノホールデム、ハイロウ

メール、チャットで24時間日本語対応。

Details

Support Email: support@wildjunglecasino.com

追加情報:
電話サポートなし
24時間日本語でのメールサポート