ルーレットよりも勝てる!? 13マスのミニルーレット

基本はルーレットと同じですが…?

ミニルーレット

ミニルーレットはルーレットとは違い0~12の13マスしか目がありません。そのため、基本的な賭け方等は同じですが、配当などがルーレットとはかなり異なります。ひとつひとつ賭け方を見てみましょう。

数字1マス賭け

ミニルーレット2

数字のどれかに1点賭けする方法です。配当は12倍。

数字2マス賭け

ミニルーレット3

隣り合った数字2点に賭ける方法です。配当は6倍。

数字3マス賭け

ミニルーレット4

並んだ数字3点に賭ける方法です。配当は4倍。

数字4マス賭け

ミニルーレット5

ミニルーレット6

隣りあった数字、もしくは縦一列に4点に賭ける方法です。配当は3倍。

数字6マス賭け

ミニルーレット7

並んだ数字6点に賭ける方法です。配当は2倍。

赤・黒賭け

ミニルーレット8

赤か黒かのどちらかに賭ける方法です。配当は2倍。

偶数・奇数賭け

ミニルーレット9

偶数か奇数のどちらかに賭ける方法です。配当は2倍。

基本的にはルーレットと同じ賭け方で配当だけが違うというかたちですので、ルーレットを経験している方にとっては難しい点はないでしょう。一点だけ、ミニルーレットの特別な点を挙げるとするなら、「0」の扱いがルーレットとは大きく違います。「0」に賭けている以外はいずれの場合も「0」はディーラーの勝ちで賭け金は没収されます。ただし、賭け金の半額は戻ってくるのです。フレンチルーレットとも違い、戻ってきた賭け金は同じところに賭ける必要もありません。

ミニルーレットオンラインに必勝法はあるのか?

数字が少ない分、予想がしやすいミニルーレットには必勝法があるのではないかという噂が絶えません。実際、その必勝法をウリにしているような攻略サイトもあるようです。が、結論から言ってしまえば「必勝法はありません」。当然です。もしそんなものがあったとしたら、カジノはすぐにでも取り扱いをやめるでしょう。

ただ、より勝ちやすくする方法ならあります。ポイントは0が出た場合、半額が返ってくるというところです。つまり、0の一点賭け以外はほんの少しですが、プレイヤーが有利になるのです。

この点を踏まえて2倍のマルチンディールに挑んでもいいですし、数字の4点賭けなどに賭けてみるのも面白いと思います。

個人的な意見で申し訳ありませんが、ミニルーレットの長所は、複雑なルーレットと違い「より勝ちやすい方法を自分で見つけやすい。もしくはその楽しみがある」ところだと思っています。プレイヤーにはぜひその方法を探す楽しみを味わってほしいところです。

ミニルーレットには、ルーレットより高額の勝負になりづらいという短所もあります。ですが、逆にとらえればそれだけ気軽に遊びやすいゲームでもあります。
自分ならではの勝負の方法を見つけて、どうぞ心ゆくまでミニルーレットを楽しんでください。

なお、ルーレットの基本的なことに関してはこちらで紹介しています。何かの参考になるかもしれません。気になる方は、どうぞこちらも合わせてご覧ください。

► ルーレットの基本事項


日本人におススメのオンラインカジノ

verajohn
レビュー
williamhill-icon
レビュー
jackpotcity
レビュー

Comments are closed.

Back to Top ↑