まずは簡単にできるクラシック口座を開設しよう

logoエコペイズエコペイズでの取り引きを開始するためには口座の開設が必要です。トップページにある「無料アカウントを開設」というボタンをクリックして、入力画面を開いてください。

エコペイズ1

各入力項目には日本語で書き込む内容が薄く表示されています。それぞれ指示に従って、入力をしていきましょう。
その際、注意しないといけないのは、入力は日本語対応していないという点です。すべて半角英数字で入力してください。
ほかに間違いやすいポイントもいくつかあげておきます。

  • パスワードは英語の大文字、小文字、数字のすべてを含んだものでないとなりません。
  • ビル名/ビル番号はない場合でも何か打ち込まないと次に進めません。(none等と入れておきましょう)
  • 一番下の欄は左に見える数字をそのまま打ち込みます。

ここでの入力内容は出金時に非常に重要となります。正確に間違いのない内容を入力してください。
すべてを入力し終わったら次に進みます。

カードの認証は先に済ましておくのが便利

カードの認証は先に済ましておくのが便利

登録が終わると、続けてカードの登録画面が現れます。これは後回しにしても問題はありませんが、手間がかかりますので、先に登録しておくことをおススメします。
用意するのはクレジットカード、またはデビットカードです。ここでもまた指示通り、すべての情報を入力していきます。

なお、確認用に1〜2ユーロ(250円程度)が自動的にカードから引き落とされますので、ご注意ください。

カードの認証が終われば、ひとまず、口座の開設は完了です。ただ、ここで登録された口座は「クラシック」と呼ばれるもので、制限がとても多くあります(銀行口座への出金もできません)。

入出金のために口座をシルバーにアップグレード

口座をアップグレードするためには、次の書類が必要になります。

  1.  パスポート、写真付き運転免許証や国民IDカードのいずれか。
    入出金のために口座をシルバーにアップグレード
  2.  ガス電気水道代、銀行取引明細書、住民票のいずれか。
    入出金のために口座をシルバーにアップグレード2

どちらもカラーでスキャンした画像を使用します。スキャナーが手元にない場合は、あらかじめコンビニ等でスキャンしたデータを用意しておいてください。
なお、住所が入力した内容と異なっている場合は書類は無効となりますので、ご注意を。

送信はメニューの中の「無料アップグレード」から行います(メールに添付して送る形式でも大丈夫です)。
場合によってはアップグレード前にアカウントの更新をしなければならない時もあります。秘密の質問を設定したり、メールの認証をしたりなどです。これらは画面の指示に従っていけば問題なく進めますので、ご安心ください。

エコペイズのほうで書類の確認が済み、問題なしと判断されれば、口座はシルバーにアップグレードされます。

口座に入金する場合の方法と手数料

入金方法は次の3つから選べます。

口座に入金する場合の方法と手数料

  • クレジットカード/デビットカード
    (即座・手数料2.90%)
  • 国際銀行入金
    (1〜4営業日・手数料無料)
  • 代替通貨入金
    (即座・手数料無料)

普段ビットコイン等を使用している人は、代替通貨が便利ですが、日本ではあまり普及していませんので、ほとんどの人の場合はクレジットカードでの入金になると思います。国際銀行入金は手数料無料ですが、反映までに日にちがかかるのと、送金の際の手数料は別にかかりますのでおススメできません。
また、入金手数料とは別に円→ドル、またはユーロに変換する際には為替手数料がかかります(クラシック、シルバーでは2.99%)。この点も注意しておきましょう。

やり方自体は簡単です。メニューから「アカウントの入金」→「入金」を選び、指示に従って入力していけば簡単に入金できます。

口座から出金する場合の方法と手数料

以前は「エコカード」を作れば、コンビニやゆうちょ銀行のATMで即座にお金を引き出すことができたのですが、2017年2月より新規のカード受け付けが中止になってしまいました。そのため、現在カードを持っている人以外は「銀行送金」するしかありません。

メニューの「出費と引き出し」→「引き出し」を選択して入力画面を表示させます。出てきた画面の指示に従って銀行の情報を入力していきましょう。入力はすべて半角英数字で行ってください。
その際、わかりづらい項目がいくつかあります。

  • SWIFT/ABAコード
  • コルレス銀行

などは聞きなれない人も多いのではないでしょうか。SWIFTコードは海外送金の際に使用されるコードで、各銀行ごとに用意されています。お持ちの銀行口座のHPに必ず記載されていますので、チェックして調べておきましょう。
コルレス銀行という項目は無視してかまいません。空白のまま進めてください。

続いて金額を入力する画面が現れます。ここで引き出したい金額を打ち込んでください。
手数料は一律10ユーロ。ただし、こちらも入金時同様、為替手数料がかかりますのでご注意を。

問題がなければ3〜8日営業日内に振り込みが行われます。

エコペイズを利用できるカジノをご紹介

次のカジノではいまご案内したエコペイズを利用することができます。参考にして使ってみてください。

Vera&John(ベラジョン)
ウィリアムヒルカジノ(William Hill Casino )
ジャックポットシティ(JackpotCity Casino)

 
Top3カジノ
特徴
公式サイト
順位
ボーナス

1

  • 1600ドルウェルカムボーナス
  • 人気キャラクターを使用したカジノゲーム
  • 24/7サポート
  • 豊富な支払いオプション

ボーナスは1600ドル!

2

  • ビットコインで入金可能
  • 多種多様な定期的に開催されるプロモーション
  • 800種類近いカジノゲームがプレイ可能
  • スマホでプレイ可能(モバイルプレイ)

100% 初回入金 ボーナス

3

  • 一目でわかる日本人向けのホームページ
  • 手厚い日本語サポート
  • 豊富なゲームの数々
  • 多彩なローカライズされたプロモーション

100%+30フリースピン


► オンラインカジノで入金・出金をするためにはどうすればいいの?